【明石市】少しずつ商業施設が増えています。

【明石市】少しずつ商業施設が増えています。

明石市のおすすめスポット

パピオスあかし

兵庫県の南部の中心にある「明石市」は、海に面した細長い街になります。
お城、海、海産物など、名物もあり観光の一面も。
一番有名なモノと言えば、やはり「タコ」になります。
タコ焼きの元祖と言われる「明石焼き」は、ダシに付けて食べるのが特徴です

駅前や付近には、明石焼きの店が数店あり他府県から食べに来る人もいます。
そんな明石は、近年、明石駅前の発展が進み大型商業施設が出来ています。
JR明石駅の目の前にある「パピオスあかし」は、市内の新しい顔と言える商業施設です。
高層マンションが上にある施設は、飲食店から市民が憩える施設が充実しています。

1階には、メガネ店、携帯電話店があり2階には、マクドナルドがあります。
店の前には、広い休憩場所がありイスに座って食べたり景色を楽しむ事も。
また、定期的に、「販売イベント」なども開催されていて多くの人が集う感じです。

4階には、「市民図書館」があり落ち着いた空間で本が読めます。
学習室も備わっていて学生が勉強する姿も。
5階には、親子が親しめる広場があり「子供図書室」「遊戯室」などが無料で利用出来ます。
しかし、パピオス明石付近は、自転車が止めれる場所がないので不便な所が欠点です。

明石公園

明石駅を北に歩けば、「明石城」があり周りは大きな「明石公園」が広がります。
お城は、さほど大きくなく見学する内部などはありません。
しかし、探索出来るような森林、道があり観光客の姿も見られます。
木には、名前が書かれた表札が掲げられていて食べれる実もあるようです。

城の前には、芝生の公園が広がり弁当を食べたり出来ます。
菊花展」などのイベントも季節ごとにあり、多くの人で盛り上がります。
また、周りにあるいろいろな施設は、スポーツが行えるスポットです。

野球場、テニスコート、陸上競技場から飲食店もあります。
野球場は、プロ野球のオープン戦に使用されたり兵庫県高校野球の夏の決勝戦が行われる場所です。
高校軟式野球の甲子園として、全国大会も開催されます。

そして、明石公園には、大きな「池」がありボートに乗って遊べます。
足濃きボートは、楽しく若者から親子まで1時間ゆったり楽しめるはずです

兵庫県立図書館

明石公園に入り、坂を上ると「兵庫県立図書館」があります。
赤いレンガの建物は、歴史を感じれるほどです。
この図書館は、いろいろな書籍はもちろん「県内の資料、歴史」などの本が充実しています。

調べものをしたり、歴史関係の事を知りたい人は、便利な施設です。
また、パソコンも数台置かれていて申し込めば、無料で1時間利用が出来ます
兵庫県内の地図もすべて置いてあり、住所などが調べられます。
もちろん本の貸し出しもあり、「駐輪場」が併設されているので通いやすい施設です。

3年ほど前に、建物はリフォームされて内外でキレイになっています。
しかし、隣接する「学習センター」は、2020年3月いっぱいで閉鎖されました。
習い事、サークルが多くあった施設で市民が参加して楽しんでいた場です。
兵庫県立図書館と共に、利用していた人もいたので残念です。


Warning: file_get_contents(): SSL: Connection reset by peer in /home/formosa1/hyogo-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/formosa1/hyogo-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3

Warning: file_get_contents(https://eiyoushi-navi.net/wp-json/custom/v1/posts/): failed to open stream: operation failed in /home/formosa1/hyogo-eiyoushi.net/public_html/wp-content/themes/lionmedia/sidebar.php on line 3
NEW 新着求人
求人検索